--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SENZ smart line 登場

風を上手く受け流し強風に負けない傘、SENZ(センズ)に、カジュアルライン「センズ・スマートライン」が登場しました。
最大の特徴である後ろが長い流線型のシルエットはそのままに、シャフトや露先の素材・持ち手部分の形状などをリニューアル。
送風実験では、Stick(長傘)で80km/h、S(折り畳み傘)で60km/hまで耐え、十分な機能性を確保。
なのに、価格は今までよりもリーズナブルに抑えています。


SENZ smart line 登場

最近は「ほこ×たて」を始め、多くのテレビで取り上げられている影響もあってか、センズの傘を差している人を時々見かけるようになりました。
その姿は、雨風の中、周りの人が憂鬱な気分で歩くのを横目に、どこか優雅に悠々と歩いている感じさえしますし。

それにしても大雨や台風のときは必ずと言っていいほど、壊れたビニール傘がゴミとなって、街に散乱している様を見かけます。
とても残念なことです。

使い捨てではない、長く使える傘を持つ。これも立派なエコですよね。

SENZ Umbrellas 特集ページはコチラ >>


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。